上海観光「外灘」「浦東」で最も人気がある夜景スポット!

上海といえば、日本から近くて気軽に行ける海外旅行先として人気の都市のひとつですよね。

地方空港からの直行便も多く、短い日程でも楽しめるので、週末海外旅行にはぴったりな場所です。

そして、上海観光でも大人気のスポットが「外灘」「浦東」の夜景です。特に外灘側から見る夜景は「上海といえばこの風景!」と感じてしまいます。

そんなキレイな夜景を一望できるオススメ夜景スポットをご紹介します。

上海観光では外せない「外灘」「浦東」の人気スポットなので、ぜひ最後まで読んでください。

外灘・浦東への行き方は?そもそも上海のどの辺り?

上海2

まず、外灘と浦東はマップの通り「黄浦江」という大きな川を挟んで向かい合った位置にあります。

上海市内の中心部からは少し離れていて、日中は上海市内で観光やショッピングを楽しみ、夜は夜景を見にここに来るというのが定番の観光コースになります。

外灘、浦東ともに綺麗な夜景を見られますが、まずは一番定番の外灘側からの夜景を見たいという方が多いと思うので、ここでは外灘への行き方をご紹介します!

記事の後半部分に、外灘から浦東への行き方をご紹介していますので、よければそちらも参考にしてみてくださいね。

外灘への行き方

個人旅行の場合、外灘へは主にタクシーか地下鉄を利用して行くことになります。

ここからは私が実際どちらも利用した実体験を踏まえての感想ですが、圧倒的に地下鉄のほうが便利で安心です!

上海のタクシー運転手さんは、日本語はもちろん英語も通じない方が多かったです。

外灘であればガイドマップを指さして意思表示することも可能ですが、やはり言葉でのコミュニケーションができないと乗っていても不安が大きいと思います。

実際、私がタクシーを利用したときも、「この通りで止まってもいいか」「支払いは何でする?」といった会話を中国語でしなければなりませんでした。

幸い、同行者は中国語が理解できる人だったのですべておまかせしましたが、内心、「上海の個人旅行でタクシーを使うのは自分だけだったら無理だな」と感じてしまいました。

あと、本当に運転が荒い方が多いので、上海のタクシーはいろんな意味でスリル満点です!(笑)

地下鉄を利用するのであれば、最寄り駅は地下鉄二号線「南京東路駅」です。上海の地下鉄は日本ように線によって色分けされていて、意外にもとても分かりやすいです。

本数も多く、駅や車両も綺麗で東京の地下鉄と比べても全く遜色ありません。

料金も日本の半分以下ではないかというくらい安く乗車できるので、個人旅行の方は地下鉄を利用することをオススメします。

「南京東路駅」から外灘の夜景までは歩いて10分程度です。まっすぐな道を進むだけですし、たくさんの人が外灘へ行くので人の流れについていけばつけますよ!

上海3

駅から外灘までは、こんな感じの繁華街を通っていきます。中国らしいネオンが観光気分を盛り上げてくれました。

飲食店やお土産屋さんもたくさん並んでいるので、寄り道しながらゆっくり外灘へ向かうのもいいのではないでしょうか。

上海観光のポイント・注意点

上海4

ここで少しだけ、せっかくの観光で困らないために私が思う注意点やポイントをご案内します。

必ずVPN機能付きのwi-fiを持参するか、海外パケット放題プランの申込を!

中国に渡航した場合、Yahooやgoogleの検索機能やLINEは利用できません。中国のwi-fiにつないでも、ネット規制の関係で利用できないのです。

つまり、グーグルマップも使えないので、行きたい場所までのルートがわからないということになってしまいます。

そこで、この問題を解決するのが上記の2つです。これさえ事前に準備しておけば、日本と同じ環境でネットやアプリが使えるので、必ず準備してくださいね。

上海はお店の入れ替わりが激しい!

上海は本当にお店の入れ替わりが激しいです。ガイドブックに載っているような有名店でも、気づいたら閉店していて全く違うお店になっていたりするのです。

旅行に行く前に事前に行きたいお店をリストアップする方が多いと思うのですが、出発が近づいたらもう一度行きたいお店が移転、閉店していないかチェックしたほうが良いと思います。

「外灘」「浦東」の紹介とオススメ夜景スポット

「外灘」側の景色

上海5

まず、外灘側の夜景スポットに着いたら、堤防のように作られている1kmほどの遊歩道に昇りましょう。

そこに行くと、写真のようにネオンがギラギラしてダイナミックな夜景が姿を現します!何か所か階段がありますので、昇る場所はすぐにわかると思います。

遊歩道とはいえ、幅はかなり広くて道路のような道です。そこに昇ると、平日の夜にも関わらず本当にたくさんの人が夜景を見に来ていました。

遊歩道の川側は絶好の写真スポットなので、一番混雑していますが綺麗な写真を撮るためにも頑張って場所取りしましょう!

上海6

また、外灘はアヘン戦争後の19世紀末から20世紀初頭にかけ、フランスやイギリス、アメリカなどが租界(外国人居留地)として多くの西洋建築を建てた場所でもあります。

なので、川の向こう側には中国らしいネオン輝く夜景が、街側にはヨーロッパのようなクラシカルな建築物が並び、上品にライトアップされている夜景が広がる、とっても見ごたえのある夜景スポットとなっています。

「もっとゆっくり外灘からの夜景を楽しみたい!」そんな方におすすめしたいのは、ルーフトップバーです。外灘側には夜景が綺麗に見えるルーフトップバーがいくつもあり、どれも大人気だそうですよ。

私は当時なぜか「まあ行かなくてもいいか」と思ってしまい行かなかったのですが、今思えば、せっかくだし行っておけばよかったと少し後悔しています。

また、話しに聞いたところ、ルーフトップバーはドレスコードが設けられているお店があり、男性では半袖短パンのような服装では入店を断られるそうです。

人気店はいっぱいで入れないこともあるので、もし行くのであれば、予約や服装など、事前準備をしっかりしておくと間違いないです。

「浦東」側の景色

上海7

外灘から浦東へ渡ると、今度は一転して落ち着いたリバーサイドをゆっくり散歩できる遊歩道が広がっています。

外灘の西洋建築群が黄色のライトで統一されて、デートにぴったりな素敵な雰囲気です。

外灘の遊歩道は人がごった返していて、落ち着いて夜景を見るという雰囲気ではなかったのですが、こちらはこんなに夜景が綺麗なのに空いていて驚きました。

上海8

遊歩道にはベンチもあり、ゆっくりと夜景を楽しみたい方にはオススメな場所です。

川沿いにはカフェやレストランがあり夜景を見ながら食事することもできます。

私もそのうちのレストランの一つ、「天水恋意大利餐庁」というところで食事してみました。イタリアンレストランですが、窓側の夜景が綺麗に見える場所に案内してもらえ、料理もおいしかったので大満足でした!

上海9

こちらは頼んだピザです!

「中華料理、おいしいけど別のものが食べたくなってきたな…。」そう思っていたところだったからか、余計においしく感じました。(笑)

「天水恋意大利餐庁」の情報

・住所:中国 上海市浦东新区滨江大道富都路民商路滨江公园内

・営業時間:10:00~0:00

・電話番号:+86 21 5877 5966

「外灘」から「浦東」への渡り方

上海10

外灘から浦東へ行く方法はいくつかあります。タクシーや地下鉄、渡し船などです。

でも、一番簡単に移動でき、かつおもしろい方法は、黄浦江の下に作られた地下トンネルのゴンドラを利用する方法です。

観光隧道」という名のゴンドラなのですが、外灘側の乗り場は遊歩道の途中にあり、しっかりとした建物が入り口なので分かりやすいです。

なにがおもしろいかというと、5分ほどの乗車中、トンネル内がディズニーのアトラクションのように映像でライトアップされ、不思議なBGMが流れます。

このまま浦東じゃなくて異次元に飛ばされるんじゃないかというような雰囲気で進んで行きます。動画が載せられないのが残念ですが、写真で少しでも伝わればうれしいです。

外灘に行くときは、ぜひ乗ってみてくださいね!

基本情報

・営業時間:8:30~22:00(金~日曜は22:30まで)

・休日:なし

・料金:片道50元、往復70元

まとめ

・よく見る定番の夜景は外灘側から見られる

・浦東側も西洋建築のライトアップが綺麗で空いているので穴場

・時間があればルーフトップバーへ! 服装には注意

・外灘から浦東への移動は「観光隧道」がオススメ

「無料で海外旅行するマイル大学」公式Line@を配信してます

私はこれまでマイルを貯めて100ヶ国以上を訪問しています。
マイルを使えば無料で飛行機に乗れるため、
費用0円の海外旅行も数多くありました。

100ヶ国旅行した写真をTwitterにアップすると、
2万8000人からフォローされて、
旅行好きの方と繋がりとても楽しいです♪

 

その時たくさんの人から
「旅上手になりたい!」という声をいただいて
マッキー主催「マイル大学」をLine@にて開始することにしました。
いまだけ参加は無料です!

 

「無料で海外旅行するマイル大学」では


マイルを貯めるのに1番効率的なノウハウとは?


そもそもマイルって何?マイルの基本と裏技について(9,000円相当)


全国にある○○に1回2,500円で癒されてマイルを貯めて、1週間後に無料で沖縄にいったノウハウ(12,000円相当)

を無料公開しています。

 

とくに「無料で沖縄旅行したノウハウ」は、
99%の人が知らないけど、
すこしの作業をすれば誰にでもできる内容なので、
ぜひLine@に登録してみてください!

登録して信ぴょう性がなければ
すぐにLineをブロックできるのでご安心ください。

 

「マイル大学」の公式Lineはこちら
友だち追加
マッキー
「マイル大学」はいまだけ無料にしてるため、
興味ある方は今すぐにLine@に登録してみてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事が参考になったら
ポチっとクリックしてくれると喜びます❢
↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。