【昔懐かしい】上海の田子坊をオシャレ散策して大満足するプラン

こんにちはマッキーです。

上海での観光と言えば、
・外灘での夜景、
・豫園でのショッピングや、
・おいしい上海蟹や小籠包を食べる
といった楽しみ方もいいですよね!

これだけでも楽しいし、もちろん大満足の旅になると思います。

しかし、上海はここ数年急速に発展するに伴って、
若者向けのおしゃれな観光スポットがいくつもできています!

せっかく上海に旅行するのだから、オシャレな上海を感じられるところにも行って見たいと思いませんか?

そこで今回は、最近上海のおしゃれスポットとして、観光客だけでなく現地の若者にも大人気の「田子坊」のとっておきのオシャレな旅行プランをご紹介したいと思います!

田子坊(ティエンズファン)ってどんなところ?

田子坊2

田子坊は、もともと上海の街によくある古い裏路地に過ぎませんでした。

しかし、1999年に中国でも著名な芸術家である陳逸飛がここに移り住み、自身のアトリエを開いたことがきっかけとなり、他にも様々なアーティストたちが居を構えました。

それに伴って田子坊一帯がリノベーションされたオシャレな裏路地となり、雑貨屋やカフェも増え、若者に大人気の観光スポットとなったのです。

なので、田子坊には他の観光地にはない洗練されたデザインのお店や、昔懐かしい中国雑貨を扱ったお店が入り混じっていて、歩いて回るだけでも本当に魅力的なスポットとなっています。

お店だけでなく、街並みも植物や置物などでオシャレにディスプレイされていて、インスタ映えスポットとしても大人気の場所です!

田子坊ってどこにあるの? 行き方は?

田子坊3

・場所

田子坊は比較的上海の中心部にありますが、定番の観光地とは少し離れています。

近くには「新天地」というこちらも街全体が近代的にリノベーションされたオシャレスポットがあるので、田子坊へ行く際はそちらも一緒に回るような日程で観光するといいと思います!

・行き方

田子坊への行き方は、地下鉄かタクシーがオススメです。

地下鉄であれば、最寄り駅は9号線打浦橋駅から徒歩5分もないくらいです。

上海の地下鉄は本数も多く時間通りに運行していて、市内観光にはかかせない移動手段となるかと思いますので、事前に地下鉄マップを入手しておくと便利です。

日本の地下鉄と違うところは、切符は紙式ではなくカード式です。

改札ゲートは日本のものと同じ様式なので、券売機から出てきたカードをICパネルにタッチし、バーを回して入場します。

改札を出るときは、改札ゲートの機械にカードを返却する仕組みとなっています。

そんなに難しくはありませんが、地下鉄を利用する方はガイドブックなどで予習してイメージトレーニングをしておくとスムーズに利用できるので安心ですね。

タクシーであれば、ガイドブックを指さして伝えれば行けると思いますが、現地の方は「田子坊(ティエンズファン)」ではなく「泰康路(タイカンルー)」と呼ぶ方が多いそうなので、それを頭の片隅に置いて利用するといいかもしれません!

田子坊を散策するポイントを紹介!

田子坊4

田子坊の入り口に来たら、こんな風に大きな地図があります。

念のため、まずはこの地図を写真に撮っておいたのですが、これが大正解でした!

エリア内には何店舗もお店がある上に、お店の外観や通りは雰囲気が統一されていてまるで迷路のようです。

少し入り組んだ場所に入るだけで、いま自分がどこにいるのか分からなくなってしまいます!

実際、私も適当に歩いていたら田子坊のエリアを出てしまって、普通の道路に行きついた事が何回もありました。(笑)

観光地ではあるものの、田子坊は一般の人々が今も生活しているエリアでもあり、普通に洗濯物が干されていたり自転車が置いてあったりと、なんとも不思議な場所です。

ある程度の棲み分けはされていますが、一般の方が住む場所をウロウロしてはご迷惑になるかと思うので、地図をよく見ながら観光するのがいいかもしれません。

地図には現在あるお店が表示されていますので、お目当てのお店を事前にチェックしていくと効率よく回れますよ!

田子坊の人工芝

田子坊5

こちらも入り口にあった写真スポットです。

人工芝で作られた大きな「田子坊」の文字や、周りにある鳥かごや鳥、お花のディスプレイがとってもかわいくてオシャレでした。

ここは観光客というよりは地元の女の子たちが多く写真を撮っていた印象でした。

田子坊6

こんな風に、至るところに個性的でオシャレなお店があります!

奥のお店は、壁一面に造花が飾られていて、ひっきりなしに若い女の子が出入りしていました。

田子坊には、雑貨屋やお土産店、アーティストのアトリエ以外にも、飲食店がたくさんあります。

店先にはテラス席が設けられているところが多く、街並みを眺めながら食事やお茶を楽しめます。

テイクアウトの飲み物、食べ物も多いので、食べ歩きも楽しいです!

なので、天気が良い日に行くとより楽しめるかもしれませんね。

私も、休憩がてら田子坊の人気老舗カフェコミューン」でお茶をしてみました!

コミューン

田子坊8

この日は天気が良かったので、お客さん全員がテラス席を利用していました。

この「コミューン」は田子坊の中庭にあるカフェで、もちろん店内でも飲食ができます。

でも、中庭は写真のようにオシャレでアーティスティックな空間が広がっていて、店員さんもテラス席に案内してくれるので、ぜひ外で利用してみてください。

田子坊7

「こちらのカフェは何が有名なのかな~」とたくさんいるお客さんを見渡してみると、8割くらいのひとが頼んでいたのが写真にあるエスプレッソ!

「これが名物なのかな?」という安易な考えで私たちも同じものを注文。(笑)

エスプレッソはもちろん、上に乗っているビスコッティもとてもおいしくて、お店の入れ替わりが激しい上海で何年も人気が続いている理由が分かったような気がしました。

もちろんフードメニューもあるので、ランチにもぴったりです。

落ち着いた雰囲気とおいしいコーヒーで、観光の疲れを癒してくれるこの「コミューン」、田子坊に来たら、あなたもぜひ行って見てくださいね。

 

基本情報

・住所:上海市黄浦区泰康路210弄7号

・電話番号:021-6466-2416

・営業時間:8:00~翌1:00

・休日:なし

口紅学院

田子坊9

田子坊にはたくさんのお土産が販売されていますが、大人の女性に特にオススメなのは、オリジナルの口紅が買えるショップです!

こちらの写真の右側にある「口紅学院は、観光客だけでなく、現地の女性にも大人気のお店です。

店内の写真を撮っていなかったので店内をご紹介できないのが申し訳ないのですが、様々な種類の口紅の粉やフレーバー、入れ物が用意されていて、自分好みの口紅をその場で注文することが出来る、女性は誰もがテンションのあがるお店です!

入れ物はベーシックなものから中国らしいデザインのものまで、いろいろ揃っているので自分へのお土産にもぴったりです。

入れ物が本当に可愛いデザインが多くて迷います!

色やフレーバーを選んだら、自分で粉を混ぜて店内で口紅を作るのが大人気の理由です。

価格は2,000~4,000円程度だったと思います。選ぶ粉や入れ物によって価格が変わります。

日本ではなかなかこんなコンセプトのお店はないと思うので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

基本情報

・住所:上海市黄浦区打浦桥泰康路248弄18号后街

・営業時間:10:00~21:00

・休日:不定休

※グーグルマップでは出てこなかったので、現地の地図を見て場所をご確認ください。

田子坊の目の前にあるショッピングモールもオススメ!

田子坊10

田子坊の目の前にある、「日月光中心広場というショッピングモールも隠れたオススメスポットです。

田子坊の最寄り駅である打浦橋駅に直結しています。

私は時間つぶし程度に入ってみたのですが、意外にもガイドブックに載っている人気の飲食店が何店舗も入っていて、「ここすごい穴場スポットだな…!」と感じたのでご紹介します。

まず、上の写真は、上海の朝ごはんメニューが常に食べられるお店として人気の桃園発春村」です。

チェーン店なので上海に何店舗かあります。中華粥や豆乳、点心などが何時でも頂けます。

私が頼んだのは豆乳と肉まんです。

豆乳はいわゆる無調整豆乳なので、甘味はありませんが優しい味に癒されます。

肉まんも生地がモチモチしていておいしかったです。

他にも、今日本でも流行っているチーズティーの先駆けのお店、「Hey tea」や、エッグタルトが大人気の「リリアンベーカリー」、焼き小籠包が絶品の「小楊生煎」が入っており、どれも行列ができていたり、ガイドブックでオススメされていたりと行く価値があるお店ばかりです。

田子坊に観光に来た際は、こちらのショッピングモールで食べ歩きするのもオススメですよ!

基本情報

・住所:上海市卢湾区打浦桥瑞金二路450号

・電話番号:021-6087-8888

・営業時間:10:00~22:00

・休日:なし

まとめ

・今の上海とレトロな上海を同時に感じるなら田子坊がぴったり

・入り口の地図をしっかり見て写真に撮ってから散策を!

・オシャレなお土産がたくさんある

・カフェ「コミューン」ではテラス席がオススメ

・「口紅学院」で自分好みの口紅をお土産に

・近くのショッピングモール「日月光中心広場」は隠れた穴場スポット

「無料で海外旅行するマイル大学」公式Line@を配信してます

私はこれまでマイルを貯めて100ヶ国以上を訪問しています。
マイルを使えば無料で飛行機に乗れるため、
費用0円の海外旅行も数多くありました。

100ヶ国旅行した写真をTwitterにアップすると、
2万8000人からフォローされて、
旅行好きの方と繋がりとても楽しいです♪

 

その時たくさんの人から
「旅上手になりたい!」という声をいただいて
マッキー主催「マイル大学」をLine@にて開始することにしました。
いまだけ参加は無料です!

 

「無料で海外旅行するマイル大学」では


マイルを貯めるのに1番効率的なノウハウとは?


そもそもマイルって何?マイルの基本と裏技について(9,000円相当)


全国にある○○に1回2,500円で癒されてマイルを貯めて、1週間後に無料で沖縄にいったノウハウ(12,000円相当)

を無料公開しています。

 

とくに「無料で沖縄旅行したノウハウ」は、
99%の人が知らないけど、
すこしの作業をすれば誰にでもできる内容なので、
ぜひLine@に登録してみてください!

登録して信ぴょう性がなければ
すぐにLineをブロックできるのでご安心ください。

 

「マイル大学」の公式Lineはこちら
友だち追加
マッキー
「マイル大学」はいまだけ無料にしてるため、
興味ある方は今すぐにLine@に登録してみてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事が参考になったら
ポチっとクリックしてくれると喜びます❢
↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。