クアラルンプール観光で後悔しないために絶対に行きたい7つのスポット

マレーシアの首都、クアラルンプール

クアラルンプールは、東南アジア諸国の中でも有数の大都市として発展が目覚ましいですね。

また年間を通じて常夏の気温であること、日本より物価が安く安価で高級マンションに住める、といった理由から、最近日本人の海外移住先として大注目されている場所です。

でも海外にあまり興味が無い人にとっては、クアラルンプールがどんなところなのか、何が魅力なのか分からない方も多いのではないでしょうか。

私も行く前までは知らなかったのですが、クアラルンプールはコンパクトな地域の中で様々な異国文化に触れることができたり、ショッピングが楽しめたりと、旅行者にもとても魅力ある国です。

そこで今回は、クアラルンプールとその近郊を観光するなら絶対にオススメしたいスポットを7つご紹介したいと思います!

クアラルンプールとは?

クアラルンプール
  • 基本情報
    ・ベストシーズン:10月~4月
    ・時差:-1時間
    ・言語:マレーシア語、中国語、英語、タミール語

魅力的なところ!

クアラルンプール

クアラルンプールの最大の魅力は他民族国家である事です。

マレー系、中華系、インド系などいろんな国をルーツに持つ人々が暮らしており、チャイナタウンやインド人街を巡ると1日で何カ国も旅行したような気分になれちゃいます!

また、物価が安く、食費や交通費、ホテル代は本当に安いので、リーズナブルに海外旅行を楽しめます。

クアラルンプールでの移動手段

クアラルンプール

クアラルンプール中心部は無料のGO-KLバスが5路線あり、中心部の観光地はほぼ網羅されているのでこれを使わない手はありません。

また、バスの他にも電車が便利で使いやすいので旅行中ずっと乗っていました。

郊外や近郊のスポットへ行く場合は、ツアーよりGrabTaxiが断然お得です。
GrabTaxiアプリを手にする

例えば、この後紹介するピンク・モスクにいくにはツアーは1人約1万円ですが、GrabTaxiだと1台で高速代込み約1,500円です。

クアラルンプールは日中とても暑くて疲れるので、市内の移動でもGrabTaxiは本当にありがたかったです!

クアラルンプールへの行き方は?

クアラルンプールへは、日本の主要空港からクアラルンプール国際空港まで直行便が飛んでいます。フライト時間はおおむね6時間半~8時間です。

私は成田空港からマレーシア空港を利用しましたが、7時間ほどのフライトでした。

ANAやJAL、マレーシア航空やエアアジアなど各社が直行便を出しているので、予算や時間帯に合わせて航空会社を選ぶことが可能です。

クアラルンプールを観光するための日数は?

クアラルンプール

直行便は毎日運航しているので、3連休があれば現地に行けちゃいます!

ただ、2泊3日だとクアラルンプール市内しか回れないと思うので、いろんなところに行きたいということであれば4,5日必要だと思います。

私は4泊5日でしたが、郊外を含めいろんなところに行けました。

クアラルンプールのオススメ観光スポット7選

まずは、クアラルンプールに着いたらすぐに行けるオススメスポットをご紹介します。

〈クアラルンプール市内のオススメスポット〉

ペトロナスツインタワー

ペトロナスツインタワー

クアラルンプールの経済発展の象徴ともいえるこの超高層ビルは、なんと高さ452m!
このうち片方のビルは日本の建築会社が立てたそうです。

低階層はスリアKLCCというショッピングセンターになっていて、海外のハイブランドからお土産品売り場、フードコートも併設されていて便利なスポットです。

また、真ん中の橋の部分は展望デッキとなっていて、1日最大1,000人上がることができます。
デッキへの入場は有料です。

ペトロナスツインタワー

現地カウンターで購入することもできますが、当日分は完売していることもあるので、絶対行きたいという方はHPでネット予約で参加するのがベターです。

毎日18時~22時に行われる夜の噴水ショーはとっても綺麗ですよ!

  • 基本情報
    住所:PETRONAS Twin Towers, Kuala Lumpur City Centre, 50088, Kuala Lumpur
    時間:9~21時
    休日:定休は月曜。金曜の13~14時も閉館。
    料金:展望デッキの料金は大人一名RM80(約2,100円)
    公式HP:https://eticket.petronastwintowers.com.my/

セントラルマーケット

セントラルマーケット

こちらはクアラルンプール市内にあるマーケットです。

約130店舗が集まっていて、マレーシアはもちろん、インドや中国、タイなどアジア各国の民芸品もそろっていて、ばらまき土産を買うにはピッタリの場所です!

どのお店も可愛いエスニック雑貨や服、コスメなどがたくさん並んでいて、どれを買おうか迷ってしまうほどです。

建物の中は2階立てになっていて、フードコートやカフェ、外にはキッチンワゴンもいるのでお昼ご飯を食べつつお土産を選ぶのもいいかも。

  • 基本情報
    ・住所:Central Market, Jalan Hang Kasturi, 50050 Kuala Lumpur.
    ・時間:10時~21時半
    ・休日:なし

イスラム美術館

イスラム美術館

こちらはイスラム世界のアートや工芸品を集めた美術館です。美しい宝飾品や展示品の数々に驚きました。

イスラム美術館は白を基調とした落ち着いた空間で、内装はモスクのような美しいデザインです。

特に世界中にあるモスクの模型たちは本当に綺麗に作られていて、ずっと見ていられるほどでした。

イスラム美術館

また、ミュージアムショップではイスラミックでおしゃれなメモや雑貨が販売されていて、全部欲しくなるくらいかわいいグッズが揃っています。

クアラルンプールは日中とても暑くて観光が大変なのですが、ここは冷房が効いていて落ち着いて観光できるのも良かったです。

日本では美術館に足を運ばない方でも、こちらの美術館は一見の価値ありです!

  • 基本情報
    住所:Jalan Lembah Perdana, 50480 Kuala Lumpur
    時間:10時~18時
    休日:なし
    料金:RM14.85(約400円)

ジャラン・アロー

ジャラン・アロー

こちらは、ブギッ・ビンタン地区という繁華街のアロー通りにある、クアラルンプール最大の屋台街です。マレーシア料理から中華、スイーツなどいろんな屋台が揃っています。

お店によって時間が異なりますが、大体夕方から夜中の24時までが最もにぎわう時間帯だそうです。大都会の中にいきなりこんな東南アジアらしい屋台街があるので、着いたらびっくりします!

衛生面が不安という方は除菌ウエットティッシュを持参すると安心です。

中でも有名なお店が何軒かあるので、事前にチェックしましょう。
わたしは人気店のウォン・アワという中華系のお店に行きました。

ジャラン・アロー

名物のチキンウィングは安くておいしくて、お腹も壊さなかったしオススメです!(笑)

バトゥ洞窟

バトゥ洞窟

こちらはクアラルンプール郊外にあるヒンドゥー教の寺院です。
岩肌には272段のカラフルな階段があり、この階段を昇った先には洞窟があって、中に寺院やお祈りする場所があります。

注目すべきはやはり光り輝く金の巨大像です!

バトゥ洞窟

真下から見上げると本当に大きいです。階段は一段一段が高くて急なので昇るのはちょっと怖いし体力がいるのですが、頑張って昇りましょう。

ちなみに下りはもっと怖いです。(笑)

洞窟の中は神秘的な空間が広がっていて、インド系の方がたくさんお祈りに来られていました。野生の猿がたくさんいるので、持ち物には注意を!

  • 基本情報
    ・住所:Gombak, 68100 Batu Caves, Selangor,
    ・時間:8時~20時
    ・休日:なし
    ・料金:無料

〈クアラルンプール近郊のオススメスポットを紹介〉
ここからは、クアラルンプール近郊エリアのオススメスポットをご紹介します。

プトラ・モスク(別名:ピンク・モスク)

プトラ・モスク

ここは個人的にクアラルンプール観光では絶対行って見てほしいスポットです!

クアラルンプールからタクシーで40分程のプトラジャヤという都市にあるこのモスクは、ピンクと白を基調とした本当に美しいモスクです。

建物の内外に写真スポットが満載で、特に天井の模様は必見です!

プトラ・モスク

マレーシアはイスラム教徒が多く、モスクはいくつかありますが、こちらは特に芸術性のあるモスクです。

女性はピンクのローブが無料で貸し出されていて、それを着なければピンクモスクを見学できません。
男性もタンクトップや短パンの方はローブ着用です。

敷地内にはスーク・プトラジャヤというフードコートがあるので食事もできます。お祈りの時間はピンクモスクを見学できませんので、時間帯には注意してください。

  • 基本情報
    ・住所:Persiaran Persekutuan, Presint 1, 62502 Putrajaya
    ・時間:9時半~12時半、14時~16時、17時半~18時(金曜9時半~12時半、15時~16時、17時半~18時)
    ・休日:なし
    ・料金:無料

スルタン・サラフディン・アブドゥル・アジス・シャー・モスク(別名:ブルーモスク)

ブルーモスク

こちらはシャー・アラムというクアラルンプールからタクシーで20分ほどの都市にある、マレーシア最大のモスクです。

特に日本人に人気の観光地らしく、日本語のパンフレットが置いてありました。

青と白を基調とした建物で、建物内はトルコ産のタイルやステンドグラスがとっても綺麗で見ごたえのあるモスクです。

ブルーモスク

こちらも青いローブが無料で貸し出しされています。

ブルーモスクでは地元の方がボランティアでガイドをしてくれます。予約してなくてもすぐに案内してもらえました。ただ、英語でのガイドになります。

ガイドさんは皆さん優しくて写真をたくさん撮ってくれるので嬉しかったです!

モスクに行かれる際は、アクセスが悪いのでタクシーがオススメです。また、こちらも曜日や時間帯によって見学できませんのでご注意ください。

  • 基本情報
    ・住所:Persiaran Masjid St, Sekysen 14, 40000 Shah Alam, Selangor,
    ・時間:月~木 10時~12時、14時~16時・土日・祝10時~12時、14時~16時、17時〜18時半
    ・休日:金曜
    ・料金:無料

クアラルンプールの観光についてまとめ・注意点

  • クアラルンプールはいろんな国の文化に触れられて楽しい
  • 観光も買い物もグルメも楽しめて特に女子旅にはぴったり
  • 無料の観光スポットや交通機関がある
  • 旅行者に優しいため、移動はGrabTaxiも上手に活用しよう
  • 日中の観光は暑いので日焼け止め、飲み物は常に携帯する
  • 除菌ウエットティッシュを持参すると安心です

もし「次の旅行はどこに行こうかな?」と考えているのなら、クアラルンプールはぜひ候補にいれてみてください!

日本人なら絶対に楽しめて、とっても刺激的な旅になることを約束します♪

「無料で海外旅行するマイル大学」公式Line@を配信してます

私はこれまでマイルを貯めて100ヶ国以上を訪問しています。
マイルを使えば無料で飛行機に乗れるため、
費用0円の海外旅行も数多くありました。

100ヶ国旅行した写真をTwitterにアップすると、
2万8000人からフォローされて、
旅行好きの方と繋がりとても楽しいです♪

 

その時たくさんの人から
「旅上手になりたい!」という声をいただいて
マッキー主催「マイル大学」をLine@にて開始することにしました。
いまだけ参加は無料です!

 

「無料で海外旅行するマイル大学」では


マイルを貯めるのに1番効率的なノウハウとは?


そもそもマイルって何?マイルの基本と裏技について(9,000円相当)


全国にある○○に1回2,500円で癒されてマイルを貯めて、1週間後に無料で沖縄にいったノウハウ(12,000円相当)

を無料公開しています。

 

とくに「無料で沖縄旅行したノウハウ」は、
99%の人が知らないけど、
すこしの作業をすれば誰にでもできる内容なので、
ぜひLine@に登録してみてください!

登録して信ぴょう性がなければ
すぐにLineをブロックできるのでご安心ください。

 

「マイル大学」の公式Lineはこちら
友だち追加
マッキー
「マイル大学」はいまだけ無料にしてるため、
興味ある方は今すぐにLine@に登録してみてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事が参考になったら
ポチっとクリックしてくれると喜びます❢
↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。