グラナダ・アルハンブラ宮殿でイスラム建築の美しさに感動しよう!

スペインにはたくさんの人気観光地がありますが、グラナダにある世界遺産・アルハンブラ宮殿も人気観光地のひとつです。

グラナダはスペイン最後のイスラム王国があった場所であり、今も市内にはイスラム文化が色濃く残っています。

そして、イスラム建築の最高傑作と言われるアルハンブラ宮殿は、スペインの歴史を語る上でかかせない重要な場所であり、その美しさを見ようと世界中の観光客が訪れます。

今回は、そんな歴史とロマンが詰まったアルハンブラ宮殿についてご紹介します!

アルハンブラ宮殿ってどんなところ?

アルハンブラ宮殿

まず、アルハンブラ宮殿とはスペインのアンダルシア州グラナダ県という都市にある宮殿と要塞を兼ね備えた建造物です。

アンダルシア地方は、古代からいくつもの王朝の支配下となった経緯があり、アルハンブラ宮殿はそれぞれの王朝の名残を残す歴史的に重要な建造物です。

特に、13世紀にイスラム文化を持つナスル朝初代王が建築を開始したナスル朝宮殿がイスラム建築の最高傑作とされます。

その後、キリスト教のスペイン王国が行った「レコンキスタ(国土回復運動)」によりグラナダもスペイン王国の支配下となり、アルハンブラ宮殿にも一部キリスト教の文化が取り入れられました。

アルハンブラ宮殿の基本情報

  • 住所: Calle Real de la Alhambra, s/n, 18009 Granada, spain
  • 時間:4月1日~10月14日 8:30~20:00 チケット売り場営業時間: 8:00~20:00
    10月15日~3月31日 8:30~18:00 チケット売り場営業時間: 8:00~18:00
  • 休日:1/1、12/15
    ※上記以外に夜の部もありますが、時期や見学場所によって時間や金額が異なるので夜に行く場合はよく調べてくださいね!

アルハンブラ宮殿どうやって行くの?

アルハンブラ宮殿

まずはスペインへの行き方ですが、意外にも現在バルセロナへの直行便はありません。(2020年3月現在)

直行便は成田からマドリードであればイベリア航空から出ています。
航空チケットはこちらから

グラナダはバルセロナよりマドリードのほうが近いので、マドリードから列車か高速バスでグラナダへ

グラナダに着いたらタクシーかバスでアルハンブラ宮殿へ向かいます。

しかし、タクシーかバスを使うとなると「自力で行くのは難しそうだな…。」と思われるかもしれません。
実際、私も「難易度高いな。」というのが正直な感想です。(笑)

そんな場合は、無理せずスペイン周遊ツアーでアルハンブラ宮殿が組み込まれている観光ツアーを探しましょう!

実際私も周遊ツアーでグラナダに行きましたが、専用バスで現地まで向かうのでとっても楽ちんでした♪

オプショナルツアーも調べてみましたが、ほぼグラナダ発なので結局自力でグラナダまで行くしかありません。

チケットの予約、料金は?

アルハンブラ宮殿

初めにお伝えしておくと、チケットの事前予約はマストです!

アルハンブラ宮殿は1日の入場人数に制限が設けられており、事前予約でも1カ月前に購入しないと完売している日も多いです。

当日券は無いか、早い時間に売り切れてしまうことが多いそうです。また、当日券があったとしても1時間以上並ぶこともザラにあるそうです。

予約は公式HPから可能です。スペイン語か英語で表示されます。

当日は予約時に使用したクレジットカードの提示が必要なので忘れずに。また、チケットに表示されている入場時間から30分以内に入場しないと無効になるので余裕を持って現地へ行きましょう!

海外サイトでの予約が不安という方は、少し費用は高くなりますが日本のオプショナルツアーの会社から申し込むことも可能です。

公式HP:https://www.alhambra-patronato.es/
料金:日中すべての箇所を回れるチケットで大人1人14€

アルハンブラ宮殿の見どころを紹介!

カルロス5世宮殿

カルロス5世宮殿

こちらは入場ゲートから入ってまず見学する場所にあります。円形の広場のような宮殿です。

この宮殿はスペイン王国統治後に建設された場所になりますので、イスラム建築ではなくルネッサンス建築の建物です。

中に入ってみると、確かにイスラム文化はあまり感じられず、どちらかというとヨーロッパの雰囲気漂う場所でした。

こちらの宮殿は現在美術館としても利用されています。

ナスル朝宮殿

この建物は、ナスル朝の王様が住み、政務を行った場所です。
ここはアルハンブラ宮殿でも一番時間をかけて見学する場所です!

たくさん見どころがあるのですが、ここでは有名なスポットをいくつか紹介します。

ライオンの中庭

ナスル朝宮殿

ここはナスル宮殿の中でも王様の私的な空間だったそうです。

建物内部に入ると、壁や柱一面に細かく美しい彫刻がびっしりと彫られていて、最高傑作と呼ばれる理由がわかります!

日光が入ってくると、壁の彫刻の隙間から光が入ってきて本当に綺麗です。

二姉妹の間

こちらの部屋の見どころはなんといっても天井や壁に施された彫刻です!

「あんな高いところまでどうやって彫ったのだろう?」と不思議に思うくらいすべての箇所に施されています。

古代の職人さんの真剣な思いが伝わってくるようなお部屋です。

アヤラネスの中庭

ナスル朝宮殿

ここはアルハンブラ宮殿のパンフレットに使用されたりもする、代表的なスポットです。

天人花(アヤラネス)の垣根の間に池があり、落ち着いていて凛とした空気を感じる場所です。

壁際はカラフルなタイルで彩られており、他の場所とは少し違う装飾が施されていました。

ナスル朝宮殿

また、アルハンブラ宮殿は見学でかなり歩きますので、上の写真のように椅子に座って休憩できる場所もあります。ここに座って、じっくり景色を眺めてみるのもいいかもしれませんね。

ナスル朝宮殿から見渡すアルバイシン地区の眺め

ナスル朝宮殿

ナスル朝宮殿を見学していると、窓からグラナダのアルバイシン地区を一望できる絶景スポットを通ります。

ここからの眺めは、現地に行く前から自分がイメージしていたスペインの街並みが広がっていて、「ずっと来たかったスペインをいま旅行しているんだな」と感慨深い気持ちになりました。

パルタル庭園

パルタル庭園

パルタル庭園は、当時の貴族たちの宮殿やモスクなどがあった場所です。ナスル朝宮殿からヘネラリフェへ向かう途中にここを通ります。

写真に写っている以外にもいろんな建物の中や庭を通って行きます。私は11月に行ったので紅葉が本当に綺麗でした!

ナスル朝宮殿からヘネラリフェまでは結構歩くのですが、景色が綺麗すぎて歩くのが全く苦になりません。

パルタル庭園からもアルバイシン地区の街並みが眺められる場所がありますので、ぜひ見てみてくださいね!

ヘネラリフェ

パルタル庭園

ヘネラリフェは、当時の王様の夏の離宮として使われていました。

雪解け水を利用した噴水がとても美しいです。

パルタル庭園

また、こちらでは様々な樹木や花が栽培されていて植物園のようになっており、色とりどりの花が咲き乱れている光景が広がっています。

敷地内には、スペインらしいオレンジの木やブドウの木も栽培されています。

正直、行く前はヘネラリフェにあまり期待していなかったのですが、、、、予想に反して色鮮やかな風景に感動しました!

行かれる際はナスル朝宮殿だけでなく、ぜひこちらも見学してみてください。

アルハンブラ宮殿を最後まで楽しむためには

アルハンブラ宮殿

ここでは、アルハンブラ宮殿を最後まで楽しむためのアドバイスや注意点をちょっとだけお伝えします。

お土産にぴったり! ミュージアムショップには必ず行ってみて

アルハンブラ宮殿のミュージアムショップのクオリティーは本当にすごいです。

アルハンブラ宮殿の彫刻やタイルをイメージしたマグカップやクッキー、文房具などが販売されているのですが、全部買いたくなるくらいオシャレなアイテムが揃っています。

私が行ったときは本当に時間が無くて残念ながら写真を撮ってこられなかったのですが、ガイドブック等ではグッズが紹介されていたりするのでぜひ見てみてください。

スリには注意して!

海外旅行では当たり前のことですが、スリには注意して観光しましょう。

アルハンブラ宮殿の中が有料だからと言って安全な訳ではありません。

実際、アルハンブラ宮殿内ではありませんが、私たちがグラナダで前泊したホテルで同じ日に宿泊した日本人の方がカメラの置き引きにあってしまいました。

ちょっとロビーに置き忘れただけとのことですが、戻ってみたら無かったそうです。

せっかくの旅行で悲しい思いをしないためにも気を付けましょう。

まとめ

  • グラナダへの行き方はよく吟味しよう
  • 個人で入場チケットを手配する場合は早めの予約がマスト
  • 入場チケットに書いてある時間は厳守して
  • お土産はミュージアムショップを覗いてみて
  • スリには気を付けて見学しよう

「無料で海外旅行するマイル大学」公式Line@を配信してます

私はこれまでマイルを貯めて100ヶ国以上を訪問しています。
マイルを使えば無料で飛行機に乗れるため、
費用0円の海外旅行も数多くありました。

100ヶ国旅行した写真をTwitterにアップすると、
2万8000人からフォローされて、
旅行好きの方と繋がりとても楽しいです♪

 

その時たくさんの人から
「旅上手になりたい!」という声をいただいて
マッキー主催「マイル大学」をLine@にて開始することにしました。
いまだけ参加は無料です!

 

「無料で海外旅行するマイル大学」では


マイルを貯めるのに1番効率的なノウハウとは?


そもそもマイルって何?マイルの基本と裏技について(9,000円相当)


全国にある○○に1回2,500円で癒されてマイルを貯めて、1週間後に無料で沖縄にいったノウハウ(12,000円相当)

を無料公開しています。

 

とくに「無料で沖縄旅行したノウハウ」は、
99%の人が知らないけど、
すこしの作業をすれば誰にでもできる内容なので、
ぜひLine@に登録してみてください!

登録して信ぴょう性がなければ
すぐにLineをブロックできるのでご安心ください。

 

「マイル大学」の公式Lineはこちら
友だち追加
マッキー
「マイル大学」はいまだけ無料にしてるため、
興味ある方は今すぐにLine@に登録してみてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事が参考になったら
ポチっとクリックしてくれると喜びます❢
↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。