インスタ映え間違いなし!「バリスウィング」でバリの大自然を味わう旅!

ハイジのような気分になれる巨大ブランコがバリ島にあります。

今回は「Bali Swing」の巨大ブランコを中心にお伝えしていきます。

そのブランコは美しい緑の中に設置されており、大自然を満喫することはもちろん、インスタ映えも間違いなしです!

また何種類ものブランコ、鳥の巣、ベッドなど様々あるのでお気に入りのスポットを見つけられるはずです。

Bali Swing(バリスウィング)の基本情報

リアルバリスウィング

「Bali Swing(バリスウィング)」とは、バリ島のウブド地域にある、巨大ブランコのできる施設名です。

SNS上で人気になり、似たような施設がバリ島にたくさん存在します。今回オススメするのは「Bali Swing」です。こちらが元祖の施設となりますので、似た名前に惑わされないでくださいね。

緑の丸いロゴマークの上部に「Bali Swing」と書かれ、女性の絵が描かれています。ちなみにこのロゴは2020年からの新デザインのようです。

私の行った2019年のロゴには「Bali Swing」としか書いていませんでした。デザインもちょっと違いました。

そのため初めて行く私には他社との区別がつきにくく、検索しているときに困惑していました。2020年からそれを明確化したのではないかと思います。

  • 公式サイト:https://baliswing.com/
  • 電話番号:+62 878-8828-8832 または +62 819-9933-3461
  • 場所:Jl. Dewi Saraswati No.7, Bongkasa Pertiwi, Kec. Abiansemal, Kabupaten Badung, Bali 80352 インドネシア

Bali Swingへの行き方

「Bali Swing」への行き方ですが、チケット購入の際に送迎サービス付きのプランがあります。しかしウブド観光も一緒にできるので、私は一日中カーチャーターすることをお勧めします。

Bali Swingの値段

下記でご紹介するプランは、全種類のブランコ、鳥の巣(のようなかごに入って写真撮影できる)が体験できます。

また昼食券もついているので、施設内のビュッフェを利用することができます。食事内容は小腹を満たす程度と思っていた方がいいでしょう。

  1. IDN 500k(約4,000円):ウブド(指定場所)からシャトルバス付
  2. IND570k(約4,500円):ウブドのホテルから送迎付き
  3. IND640k(約5,100円):対象エリア(Payangan、Sanur、Canggu、Seminyak、Kuta、Legian)のホテルから送迎付き
  4. IND710k(約5,700円):対象エリア(Nusa、Dua、Jimbaran、Benoa)のホテルから送迎付き

また入場のみのチケットもIND150k(約1,200円)であります。

ブランコは乗ることができません。

Bali Swingの営業時間

8:00AM~5:00PM

よりよいインスタ映えを求めるなら風に揺れる長めのスカート、ロングドレスをはいていってください!

インスタで検索してみるとわかると思うのですが、ブランコの後ろからスカートが揺れている様子はインスタ映えMAXです。

衣装はIND15k~400k(約120円~3,200円)でレンタルできるようでした。

ただしお値段もするし気に入るのがあるかは保証できませんので、自分で用意した方が無難かと思います。

いざ!Bali Swingを楽しもう!

リアルバリスウィング

Bali Swingに絶対行きたい!とは思っていたけど、予定が合わせれるかわからなかったので私は事前予約はしませんでした。行き当たりばったり。笑

でもラッキーなことにオーナーさんがドライバー経験のある方で、一日チャーターも引き受けているとのこと!

行きたい場所をピックアップしてスケジュールを組んでもらいました。ここでの所有時間は2時間!!

まず受付に行くと、契約書に「名前」、「年齢」、「体重」等つらつらと書きます。写真を撮ってもらうオプションはIND175k(約1,400円)で勧められました。

アトラクション代と合わせてちょっと高めだったんですが、念願の場所でもあり、もう来ることはないだろうからプロにいい写真を撮ってもらおう!ということでお願いしました。

これをつけると腕に目印のリボンを付けてもらい、それぞれの場所で写真を撮ってもらえます。そして最後にデータ受け取りまたはメールで送信してもらえます。

お金を払って、ブランコがたくさんある下にいざ降りていきます。
想像以上に広い敷地でした。

バリスウィングにあるアトラクション

  • 一人用ブランコ(地上から13m~78m)×3
  • アドレナリン一人用ブランコ×1
  • ロマンチックカップルベッドブランコ×1
  • シングルベッドブランコ×1
  • カップルベッドブランコ×1
  • かわいい鶏の巣×4
  • かわいい鳥の巣×3
  • スカイベッド×1

私たちは朝の九時ころに着いたかと思います。その時はまだ人が少なかったです。

大きいブランコで人気なところには列ができてましたが、その他には人はあまりいませんでした。どれから乗るか迷いましたが、全部乗りたいので端から順に乗ることに決めました。

高い木に長―いロープがくくりつけてあります。大丈夫かな、落ちないかな。これには安全ベルトがありません。ちょっと心配しながらもワクワクしながら乗ってみました。

爽快感が半端ないです。ハイジになった気分になれます。

リアルバリスウィング

~♪ハイジのミュージックが聞こえてきそうです。(笑)

大自然の中誰にも邪魔されることなく、風を感じることができます。

もっと高く高くー!小学生に戻ったような気分になれました。

そして写真撮影のオプションを付けた人にはカメラマンがついてきます。

リアルバリスウィング

ブランコに乗ってる間は、カメラマンが日本語でたくさん声をかけてきます。「みぎー!みぎむいてー!ひだりー!ひだりひだり!ちがうよ!ひだりだよ!」(笑)

ブランコに乗ってると周りの音が聞こえづらくなるので、言われた方向と逆を向くと「違うよ!」と。とても愉快でした。

日本人観光客もたくさん来るようで、スタッフは結構日本語を話してきます。「かわいいね。愛してる。」とか覚えたての日本語をバンバン使ってきます。

満面の笑みでかわいいと言われたら、こっちもついにやけてしまいます。

「日本語でI love youてなんて言うの」と英語で聞かれ、「だいすき!」と答えると、「君は僕のこと大好きって言った!僕もだよ!」など本当に愉快な人たちがたくさんいます。

そして日本人好きな人が多いのか、日本人にはとってフレンドリーでした。ほかの国籍を言っても、「へー」ていうリアクションの時も結構ありました。

スタッフと仲良くなると、他の人よりもいっぱい押してくれたり、高めにしてくれたり、いいこともたくさんあります。

行った際にはぜひ、スタッフとも仲良くしてみてくださいね。

バリスウィングには何種類かブランコがありますが、大小、高低があるので写真は少し変わってきます。

広い敷地に作られており、乗ったときに見える景色も少し変わってきます。
川が見えたりもします。

リアルバリスウィング

やはり人気の高い大きなブランコは写真映えにぴったりです。
またお花のついたブランコもガーリーでかわいかったです。

バリスウィングの混み具合

9時ごろは人が少なかったですが、11:30頃帰るときには結構並んでました。本当は全部乗って写真を撮りたかったのですが、待ち時間が1時間もあったので空いているところのみ乗りました。

いい写真を短時間で撮りたい人は、オープンと同時に行った方がいいです。

次に安全面ですが、大丈夫です。安全ベルトなしのところではスタッフはそれほど強く押しません。

何もしなければ、椅子から滑る落ちることはないでしょう。安全ベルト着用のところでは、スタッフがしっかりとしてくれます。

また公式サイトには「私たちのモットーは安全第一、楽しさよりも!」と書いています。また定期的にトレーニングを受けており、しっかり保険にも加入しているようです。スタッフを信じましょう!笑

公式サイトには、スウィングとセットで楽しめるアクティビティのサービスもあります。

ゴムボート、象乗り、四輪バイク、旧型のフォルクスワーゲンに乗ってロマンチックツアーがあります。いずれかのアクティビティとスウィングをセットで予約できます。

一日中ここに滞在して、いろんなアクティビティを楽しむのもいいですね!

バリスウィング以外のブランコ

ブランコについてですが、実は同じようなブランコは他にもいくつかあります。私が観光した中では、「テガララン ライステラス」「Segara Windhu coffee plantation」で見かけました。

テガラランには5台くらいブランコがありました。バリではリアルバリスウィングが一番なので、それに比べると規模は小さくなります。

私はここでは体験しませんでしたが、リアルバリスウィングの時より悲鳴が聞こえてきたので、もしかしたら恐怖感は大きいのかもしれません。

スタッフが思いっきり押しているは見えました。またブランコの先はもっと崖でした。

リアルバリスウィングまでわざわざ行きたくない、行く暇がない人はライステラスを見るついでにここで体験するのでもいいかもしれません。

またSegara Windhu coffee plantationには小さいブラン後が二つありました。ここでは珍しいここ限定のコーヒーの試飲ができるので、そのついでにということなら良いかもしれません。

まとめ

Bali Swingで写真映えを狙うなら

  • 朝早くに着いておきたい。
  • ロングドレスを着れば、写真映えします。

バリの大自然で、おしゃれな写真を撮りまくりましょう!

「無料で海外旅行するマイル大学」公式Line@を配信してます

私はこれまでマイルを貯めて100ヶ国以上を訪問しています。
マイルを使えば無料で飛行機に乗れるため、
費用0円の海外旅行も数多くありました。

100ヶ国旅行した写真をTwitterにアップすると、
2万8000人からフォローされて、
旅行好きの方と繋がりとても楽しいです♪

 

その時たくさんの人から
「旅上手になりたい!」という声をいただいて
マッキー主催「マイル大学」をLine@にて開始することにしました。
いまだけ参加は無料です!

 

「無料で海外旅行するマイル大学」では


マイルを貯めるのに1番効率的なノウハウとは?


そもそもマイルって何?マイルの基本と裏技について(9,000円相当)


全国にある○○に1回2,500円で癒されてマイルを貯めて、1週間後に無料で沖縄にいったノウハウ(12,000円相当)

を無料公開しています。

 

とくに「無料で沖縄旅行したノウハウ」は、
99%の人が知らないけど、
すこしの作業をすれば誰にでもできる内容なので、
ぜひLine@に登録してみてください!

登録して信ぴょう性がなければ
すぐにLineをブロックできるのでご安心ください。

 

「マイル大学」の公式Lineはこちら
友だち追加
マッキー
「マイル大学」はいまだけ無料にしてるため、
興味ある方は今すぐにLine@に登録してみてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事が参考になったら
ポチっとクリックしてくれると喜びます❢
↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。