イスタンブールで味わう世界三大料理!おすすめトルコグルメ7選!

近年日本からのトルコ、イスタンブールに行く人はとても増えています。

壮大なブルーモスクや、キリスト教会の名残を残した旧モスクのアヤソフィア等歴史的な観光スポットが数多く存在しており、いろんな国から多くの観光客が訪れている街です。

また、イスタンブールはボスポラス海峡を挟み、ヨーロッパ側とアジア側両側に存在する世界的にも珍しい街で、そのためヨーロッパアジアの文化も至るところで感じることが出来ます。

そんなイスタンブールのあるトルコの料理は、実は中華やフランス料理と並ぶ世界三大料理”!
トルコ料理はケバブ以外にも美味しい料理が沢山なのです!

せっかくのイスタンブール旅行、いざ現地に行ったら何を食べたら良いかわからない…なんて迷わないためにも、おすすめをチェックしておきましょう♪

私自身、実際に行くまでトルコ料理のことは詳しく知りませんでしたが、今はもうトルコ料理の大ファンです♪

ということで今回は、魅力的な街イスタンブールで味わうことのできる、絶品おすすめグルメをご紹介します。

イスタンブールの物価や交通機関について

イスタンブール

初めて行く国・街はドキドキしますよね!

「物価はどうなんだろう?」、「クレジットカードは使える?」、「移動には何を使ったら良い?」なんて疑問も多いと思います。
一緒に確認していきましょう♪

まず、イスタンブールのあるトルコで使用されている通貨は“トルコリラ(TL)”です。
一番大きい単位のもので、紙幣の200TL、一番小さい単位のもので、硬貨の1Kr(クルシュ、1Kr=0.01TL)まであります。

街中でとてもよく見かけるのですが、ペットボトルのお水を売っている人が、大声で「ソークス!イキリラ!」と言っているのは、『冷たい水!2リラだよー!』という意味です♪

お店やレストランでの支払い方法についてですが、街中のシミット(パン)等売っているワゴン等は現金のみですが、お土産屋さんやレストラン等、比較的現金・クレジット両方利用できるお店は多いです。

ただし注意点としてですが、街中での観光客を狙ったスリ等も少ないとは言えないので、現金を沢山持ち歩くのはおすすめしません。

しかし、クレジットカードで支払う際は、お店の人にカードを渡したあと常にカードから目を離さないよう気をつけましょう。

移動手段についてですが、イスタンブール中心地の交通機関はかなり発達しています。
極端に街のはずれに行かない限り、メトロやトラム、バスやタクシー等の移動手段を見つけることが出来ます。

また、大きなボスポラス海峡が通っているイスタンブールでは、フェリーも現地の人たちの主要移動手段となっています。

私もイスタンブール滞在の際、ホテルは中心街より少し離れたところだったので、毎回フェリーを使って移動をしていました。
本数もかなり多く、とっても便利♪

船内ではトルコのお茶“チャイ”や搾りたてフレッシュなオレンジジュース等を購入できるので、外の景色を見ながらゆっくりと過ごすことができおすすめです♪

イスタンブールのフェリー

いずれもチャージ式のイスタンブルカード(日本でいうSuica)も使えるので、事前にゲットしておくとその度に現金で支払う必要がないので便利ですよ!(タクシーは一部のみ)

イスタンブールカード

イスタンブールカードは、空港や街中、駅でも購入できますが、空港から街に出る高速バスで使用できるので空港で購入するのがおすすめ☆

新イスタンブール空港なら、高速バス乗り場にイスタンブールカードの購入&チャージの機械がありますので、タッチパネルの表示に従いデポジット6TLで購入できます。

基本的に紙幣のみ使える機械が多いですが、中にはクレジットカードが使えるものもあるので、支払い方法を確認してから使用しましょう!

街中の一部公衆トイレ(トルコは有料トイレが多いです)の支払いにも使えますので、旅行のはじめにゲットしておくことをおすすめします♪

イスタンブールおすすめグルメ7選!

サバサンド&ピクルス

サバサンド ピクルス

観光としても有名なサバサンド。その名の通り、パンの間に玉ねぎ等野菜とグリルしたサバが入った豪快グルメです♪

テーブルにはレモンソースが置いてあり、レモンソースをかけて食べるのですが、思った以上に臭みがなく、サバとパンの相性がばっちりなのです!

また、一緒に売られているピクルスもさっぱりとするのでサバサンドのお供としておすすめ♪

ちなみに、フェリー乗り場があるヨーロッパ側の港沿いに沢山サバサンド屋さんが並んでいますが、作っているのはなんと船の上!

サバサンド フェリー

波に揺れながら意気揚々とサバサンドを作っている人たちに、船酔いに弱い私は感動してしまいました笑
行かれた際は船の上のキッチンも見てみてください♪

シミット

シミット トルコ

トルコ人が大好きで、必ず朝ごはんに出てくる「シミット」は、丸い形をしており、外には沢山のセサミがついており、中生地は少し甘みのあるパンです。

私も大好きで滞在中毎日食べていました♪(トルコから帰る際、いくつか持って帰ろうかと思ったほど笑)

街中を歩いていると、シミットを売っている赤いワゴンを沢山見つけることが出来ます。
どこのシミットも美味しい上に、大体1つ2リラ(日本円で約40円!!)で買えるんです!

街中の散策途中にスナックとして買うのにも、ホテルでの朝ごはんとして買うのにもおすすめですよ♪

ちなみに、私はイスタンブールから“Buyukada”という島にフェリーで行った際、お兄さんが大量に積み上げられた“シミットタワー”を肩に担いで来、フェリー内で売っていました。

Buyukada フェリー

職人技…!!!

ドンドゥルマ(トルコアイス)

トルコアイス

私がイスタンブールに行った7月は毎日が猛暑日…!外を散策するにも暑すぎて休憩をしながらでしたが、その際にとっても美味しかったのが、ドンドゥルマ(トルコアイス)!

日本でも一時期ブームになりましたよね♪
日本のアイスよりも粘り気があり、とても不思議な触感ですがこれが病みつきに…!

味もバニラからピスタチオ味まで様々なので、いろいろな味にチャレンジするのも楽しそうですね♪
暑いイスタンブール観光をクールダウンしてくれるおすすめグルメです。

ピデ

ピデ

トルコ料理には、シミットをはじめ小麦粉を使った料理が多くあります。
その中の一つが“ピデ”

笹形の生地が特徴的で、味のバリエーションもお店によっては組み合わせることが出来ます♪

私が食べたものはハーブ入りチーズやほうれん草、チキンミンチ等の組み合わせでしたが、どれも美味しく、辛さも控えめでサクッと食べ終わりました♪

大きさは少し大きめなのでシェアして食べるのが良いと思いますが、ランチでも、小休憩を兼ねたスナックでも楽しめますよ。

ターキッシュブレックファスト

ターキッシュブレックファスト

朝食は、その国の文化をより感じられる要素の一つですが、トルコの朝ごはんはどこの国とも違った特徴があります。
それは、品数の多さ!!

これでも少ないほうなのですが、これで2人前…!
最初見たときはどんどん運ばれてくる料理に唖然としましたが、実際食べてみるととても楽しいし全て美味しいのです♪

オリーブとチーズを食べたり、目玉焼きを食べたり、パンにバターとはちみつを塗って食べたり、ソーセージを食べたり…
今までに経験したことのない朝食でしたが、色々なものを少しずつ食べたい私としては、天国のような経験でした…!

トルコの実際のお家の朝ごはんもこういうスタイルが多く、家族みんなで食卓を囲んでわいわいと朝から食事をするのはとても楽しいです。

イスタンブールのレストランやカフェでは、お昼過ぎでも”ターキッシュブレックファスト”として注文ができますので、旅行の朝ごはんにおすすめですよ♪

バクラヴァ

バクラヴァ

トルコのスイーツとしてもとても有名なのが、このバクラヴァ。

小さな縦長の形をしていて、パイの層の間や上にたっぷりとピスタチオが入っています。
そして、バクラヴァの特徴と言えば、なんといってもその甘さ!!
全体をシロップ漬けにしてあるので、とてもとても甘いんです…!

最初食べたときは経験したことのない甘さにびっくりしますが、これと一緒にチャイ(トルコのお茶)を飲むと、バクラヴァの甘みとチャイの香り・苦味がとってもマッチして、止まらなくなります…!

他にもくるみが入っていたり、ココナッツがのっていたり等色々な種類があります。
トルコらしい午後のティータイムにおすすめですよ♪

マントゥ

マントゥ

見た目がコロコロとしていてとても可愛いマントゥ。

小さな水餃子のような料理で、中には挽肉と玉ねぎが入っており、ヨーグルトのソースがかかっています。
塩加減や甘みと酸味のバランスがとても良く、少し辛味が効いた唐辛子のソースも食欲を刺激してペロッと食べれてしまう料理です♪

ちなみに、日本人としてはヨーグルトのソースって、あまり馴染みがないですよね…。
私も最初見たときに、元々あまりヨーグルトが得意でないのもあり、ギョッ!としましたが笑、食べるととても美味しいんです…!!

トルコのヨーグルトは日本で食べられているヨーグルトと少し違い、甘みが少なく料理向きな味をしており、実際トルコ料理ではヨーグルトがよく使われます。

個人的には、次イスタンブールに行った時に一番に食べたい料理が、このマントゥです!
とってもおいしかった…!!

レストラン等で見かけた際はチャレンジしてみてください♪

まとめ

今回、イスタンブールで味わえる絶品グルメについてご紹介しました♪

トルコ料理というとケバブを思い浮かべる方もとても多いですが、ケバブの他にもこんなに美味しい料理がたくさんあるんです!

また、トルコ料理は日本料理とは全く違うものですが、使っている材料(ナスやトマト、牛肉やチーズ等)は日本人にも馴染み深いものが多いので、きっと自分のお気に入りの一品が見つかるはずです♪

せっかくの旅行、そこでしか味わえない“本場の味”をたくさん体験してみてください。

「無料で海外旅行するマイル大学」公式Line@を配信してます

私はこれまでマイルを貯めて100ヶ国以上を訪問しています。
マイルを使えば無料で飛行機に乗れるため、
費用0円の海外旅行も数多くありました。

100ヶ国旅行した写真をTwitterにアップすると、
2万8000人からフォローされて、
旅行好きの方と繋がりとても楽しいです♪

 

その時たくさんの人から
「旅上手になりたい!」という声をいただいて
マッキー主催「マイル大学」をLine@にて開始することにしました。
いまだけ参加は無料です!

 

「無料で海外旅行するマイル大学」では


マイルを貯めるのに1番効率的なノウハウとは?


そもそもマイルって何?マイルの基本と裏技について(9,000円相当)


全国にある○○に1回2,500円で癒されてマイルを貯めて、1週間後に無料で沖縄にいったノウハウ(12,000円相当)

を無料公開しています。

 

とくに「無料で沖縄旅行したノウハウ」は、
99%の人が知らないけど、
すこしの作業をすれば誰にでもできる内容なので、
ぜひLine@に登録してみてください!

登録して信ぴょう性がなければ
すぐにLineをブロックできるのでご安心ください。

 

「マイル大学」の公式Lineはこちら
友だち追加
マッキー
「マイル大学」はいまだけ無料にしてるため、
興味ある方は今すぐにLine@に登録してみてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事が参考になったら
ポチっとクリックしてくれると喜びます❢
↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。