【スカイレールで癒される旅】世界遺産キュランダの森林浴観光スポット

一年中多くの観光客で賑わう、オーストラリアのケアンズ。

ケアンズと聞いてまず思い浮かぶのは、ハート型のサンゴ礁で有名なグレートバリアリーフではないでしょうか。

では、ケアンズにある「キュランダ」は聞いたことありますか?

実はキュランダはオーストラリアでは有名な場所なのです!

オーストラリアの世界遺産にも登録されており、その周辺にある広大な熱帯雨林は、かつてアカデミー賞を受賞した「アバター」の撮影で使用された映画舞台なのです!

それだけあって、スケールがものすごく大きい!

日本では決して見ることの出来ない、どこまでも果てしなく続く熱帯雨林は必見です!

ケアンズに来たからには、是非キュランダも訪れて欲しい!

さて、これから森林浴で有名な観光スポットであるキュランダの、絶対に押さえたい魅力をお伝えしていきたいと思います!

キュランダって何?キュランダはどこにある?

キュランダとはどういう意味なのでしょう?

キュランダとはオーストラリアの先住民族であるアボリジニの言葉で熱帯雨林の村という意味だそう。

キュランダ村と、その周辺の広大な熱帯雨林は世界最古であると言われ、世界遺産にも登録されています。

キュランダはオーストラリアのクイーンズランド州にあるケアンズという街の北西部にあります。

ケアンズからキュランダまでのその距離は、約25km!

そんなに離れていませんね。

ケアンズは市内よりも、少し離れた郊外の方が、見どころある観光場所がたくさんあります。

キュランダもその中のひとつです。

世界がガラッと変わるので、訪れて驚くこと間違いなしです!

キュランダへの行き方

ここではケアンズの中心部からキュランダへ向かう方法をご紹介します。

ケアンズの市内から車、キュランダ観光鉄道、スカイレール・レインフォレスト・ケーブルウェイなど、行き方は様々です。

車での行き方

交通状況にもよりますが、約30〜40分ほどで行くことが出来ます。

車で行くと、キュランダ村に行く途中に寄り道をしたり出来るのも魅力的ですね。

海外で運転は不安という方も、そこまで心配しなくても大丈夫です!

オーストラリアは日本と同じ右ハンドルの左車線走行です。

キュランダへの道は道幅が広く、混雑することもそうそうないので、スムーズな快適なドライブが出来ると思います。

キュランダ鉄道での行き方

キュランダ2

ケアンズ駅からキュランダ駅までの、鉄道での旅を楽しみたい方におすすめ。

「世界の車窓から」というテレビ番組はご存知ですか?

まさしく、それに出てくる鉄道が、このキュランダ鉄道なのです。

キュランダ鉄道はケアンズ駅から始まり、途中でフレッシュウォーター駅、バロン滝駅で停車し、キュランダ駅で終わります。

所要時間は約1時間45分ですが、景色を眺めながら写真を撮ったりしていると、その時間はあっという間です。

約33kmの距離を、ゆっくりと進んで行きます。

キュランダ3

バロン滝駅ではその素晴らしい景色を眺めるために、少し長めに停車します。

停車している時間に車外に出ての撮影も可能です。

出発時刻がアナウンスされるので、しっかりと聞いていてくださいね。

うっかり聞きそびれても大丈夫。

出発する直前にもアナウンスがあり、乗客たちが鉄道に戻っていきます。

その時一緒に戻りましょう!

世界最古の熱帯雨林を間近に感じることが出来る、素晴らしい時間を堪能してください!

スカイレールでの行き方

スカイレールに乗るにはまず、ケアンズ市内から車で約20分。

もしくはバスで約1時間ほどのところにあるスミスフィールド駅のスカイレール・レインフォレスト・ケーブルウェイという乗り場に行きます。

チケットはインターネットで事前予約することが出来ます。

事前予約した場合は、印刷したものを持参し、カウンターでチケットと引き換える必要がありますので、忘れないように気をつけてくださいね!

もちろん当日に購入することも出来ますが、少し並ぶことがあるかもしれません。

スカイレールに乗る前に、自分のスマートフォンから「Skyrail Interpretive App & Audio Guide」をダウンロードしておくと、スカイレール内でガイドが聞けます。

日本語で聞けるので、英語が出来ない方でも安心!

スカイレールの旅は片道約1時間半

乗客が景色を楽しめるように、ゆっくりゆっくりと進んでいきます。

このスカイレールは世界遺産である素晴らしい熱帯雨林に影響を与えないよう、ロープウェイを支える36基の鉄塔を別のところで完成させてから、ヘリコプターで運んで設置されたそうです。

出来上がりまでに1年費やされたということで、いかに大切に思われているかということが分かりますね。

素晴らしい熱帯雨林の世界へレッツゴー!

キュランダ4

さぁ、いよいよ熱帯雨林の世界へ!

待っている間もドキドキわくわくです!

キュランダ5

ゴンドラがきました。

このゴンドラは6人乗りです。

キュランダ6

乗り場ではゴンドラの速度が遅くなるので、写真撮影も可能ですよ。

キュランダ7

ゴンドラは定番のものに加え、追加料金を払うと乗れる特別なゴンドラもあります。

床がガラスになっているダイヤモンド・ビュー・ゴンドラでは、熱帯雨林を真下に眺めることが出来るので、普通では体験出来ないような特別な感覚を味わえます。

こちらは大人1人20ドル、子ども1人10ドルの追加料金で使用できます。

いずれも片道料金です。

キュランダ8

そして、Canopy Gilderという、なんと、窓のないゴンドラもあるんです!

より熱帯雨林の世界を楽しみたい方におすすめです。

素晴らしいパノラマビューで、マイナスイオンを肌で感じてください。

こちらは大人1人片道110ドルで使用出来ます。

時期によって値段の変動があるようなので、確認してから申し込みをしてくださいね。

インターネットから予約が出来ますよ。

キュランダ9

ゴンドラが動き出すとすぐに緑の世界が広がります。

キュランダ10

どんどん上に上がっていきます。

キュランダ11

下を見ると、街が見えます。

キュランダ13

こちらの景色も素晴らしいですね。

キュランダ12

前を向くと見渡す限りの熱帯雨林が広がっています!

上から見下ろす絶景に圧倒され、思わずため息が漏れます。

キュランダ14

手つかずの熱帯雨林は、まさにアバターの世界!

映画では冒頭のアバターが空を飛んでいるシーンに使われていますよ。

キュランダに行く前に、是非、映画アバターを観ておくと、「ここが撮影に使われたんだと実感出来、楽しさと感動が何倍にもなりますよ。

見渡す限りの絶景に大興奮間違いなしです。

キュランダ15

このスカイレールではレッドピーク駅とバロン滝駅という、 2つの駅を通過し、終点のキュランダ駅を目指します。

途中でゴンドラを下りて、熱帯雨林の中を散策することも出来ますよ。

木漏れ日差し込む遊歩道を歩くのは、とても気持ちが良いです。

遊歩道はしっかりと整備されているので安全です。

キュランダ16

ところどころに熱帯雨林について書かれた掲示板が置いてあります。

空からの景色も最高ですが、直前まで見ていた景色の中に自分が入ってしまったと考えるだけでも、ドキドキしますね!

たくさん歩くので、歩きやすい服装にし、靴も運動靴にしましょう。

また、オーストラリアの日差しと紫外線は強いので、帽子やサングラスがあると良いですね。

キュランダ17

駅の名前にもなっているバロン滝は総落差260mもあり、水力発電としても役立てられているそうです。

滝の水量は季節やお天気によって変わります。

雨の日や、雨が降った次の日はものすごい水の量になるので、迫力を求める方は時期を考えて訪れると良いですね。

キュランダ18

広大な景色を背景に記念写真を撮ると、良い思い出になりますよ。

キュランダ19

景色を堪能しているうちに終点のキュランダ駅に到着です。

キュランダ20

キュランダ駅に着くまでに、最初に撮影された写真が出来上がって、モニターに映し出されています。

キュランダ21

希望者は購入することが出来ます。

キュランダ23

キュランダ村へ行くと、レストランやカフェ、お土産屋さんなど、たくさんのお店があります。

キュランダ22 (1)

コーヒー屋さんには日本語を話せる店員さんもいました。

キュランダ24

 

また絶対来たい!

きっと誰もがそう思うはず。

是非、一生に一度は世界最古の熱帯雨林で癒やされる旅を満喫してくださいね。

まとめ

1、世界最古の熱帯雨林で癒やされたいなら、ライトレール、キュランダ鉄道を利用するべし!

2、ライトレールでは3つのゴンドラがあり、もしダイヤモンド・ビューやCanopy Gilderに乗りたい場合は、事前予約しましょう!

3、より熱帯雨林について知りたい方は、事前にSkyrail Interpretive App & Audio Guideを自分のスマートフォンに入れておきましょう!

4、オーストラリアの紫外線をあなどってはいけません。帽子、サングラス、日焼け止めを持参しましょう。

5、ライトレール、キュランダ鉄道共に、下車出来る時は下車をして、熱帯雨林をより身近に感じてみてください。その際、写真撮影を忘れずに。

6、遊歩道での散策は、歩きやすい靴で。滑らないように運動靴がおすすめです。

ケアンズ市内からも遠くなく、日帰りで気楽に行けるので、ケアンズを訪れた際には是非一度、家族やお友達と行ってみてくださいね!

「無料で海外旅行するマイル大学」公式Line@を配信してます

私はこれまでマイルを貯めて100ヶ国以上を訪問しています。
マイルを使えば無料で飛行機に乗れるため、
費用0円の海外旅行も数多くありました。

100ヶ国旅行した写真をTwitterにアップすると、
2万8000人からフォローされて、
旅行好きの方と繋がりとても楽しいです♪

 

その時たくさんの人から
「旅上手になりたい!」という声をいただいて
マッキー主催「マイル大学」をLine@にて開始することにしました。
いまだけ参加は無料です!

 

「無料で海外旅行するマイル大学」では


マイルを貯めるのに1番効率的なノウハウとは?


そもそもマイルって何?マイルの基本と裏技について(9,000円相当)


全国にある○○に1回2,500円で癒されてマイルを貯めて、1週間後に無料で沖縄にいったノウハウ(12,000円相当)

を無料公開しています。

 

とくに「無料で沖縄旅行したノウハウ」は、
99%の人が知らないけど、
すこしの作業をすれば誰にでもできる内容なので、
ぜひLine@に登録してみてください!

登録して信ぴょう性がなければ
すぐにLineをブロックできるのでご安心ください。

 

「マイル大学」の公式Lineはこちら
友だち追加
マッキー
「マイル大学」はいまだけ無料にしてるため、
興味ある方は今すぐにLine@に登録してみてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事が参考になったら
ポチっとクリックしてくれると喜びます❢
↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。